X

Archive for

【火災保険料が値上・据置・値下|平成27年10月1日以降】

【火災保険料が値上・据置・値下|平成27年10月1日以降】

多くの損害保険会社が、2015年10月1日以降保険始期契約より、損害保険料率算出機構の参考純率改定や沖縄県における近年の保険金支払状況等を踏まえ、火災保険の

①保険料改定(値上・据置・値下)
および
②商品改定
を実施することになっています。

つまり
2015年9月30日までに、保険が始まるか?
2015年10月1日から、保険が始まるか?
によって、保険料の面では明暗が分かれます。

一部では、据置・値下の地域もありますが、多くの地域が値上となる可能性がありますので、お手元の火災保険証券を是非この機会にご確認ください。

大きな改正点は、下記の3つとなります。

《保険料の改定》

平均すると保険料は2〜4%の引き上げとなってりますが、地域や構造によっては10〜30%程度の引き上げとなっています。
また、鉄筋鉄骨コンクリート造(SRC造)、鉄筋コンクリート造(RC造)、鉄骨造(S造)に関しては、全国的に保険料引き上げ傾向が強くなっていますので、一棟建てのオーナーさまは、更に注意が必要です。

priceup ※三井住友海上火災保険GKすまいの保険改定のご案内より

《保険期間の短縮》

これまで最長だった保険期間が35年から10年へ短縮されました。
長期契約の割引が、少なくなりますので、実質の保険料は高くなります。

product ※三井住友海上火災保険GKすまいの保険改定のご案内より

《補償内容の改定》

風災・雪災・水災などの補償内容が見直され、保険金の支払・不払が明確化されました。

《まとめ》

既に加入されている火災保険を中途更改(途中解約し加入し直す)したり、これから加入される場合に、9月30日と10月1日で大きな違い(保険期間、保険料、補償内容)が生れます。

特に、10年以上の長期火災保険に加入が可能な方にとっては、保険料面ではかなり大きな違いが生れます。

残り3日となった9月ですが、生活総研では駆け込みでのご相談を承っておりますのでお気軽にお声掛けください。



電話でお問合せ

生活総合研究所株式会社
TEL:06-7670-1122
受付時間:平日AM10:00からPM17:00


メールでお問合せ

受付時間:24時間365日
資産形成・運用不動産仲介節税相続・事業継承資金調達保険設計その他
会社名

お名前 (必須)

郵便番号 (必須)

都道府県 (必須)

市町村区
番地等
建物名
メールアドレス (必須)

お電話 (必須)

FAX

携帯

メッセージ本文 (必須)

個人情報保護方針に同意する


代表取締役 直通

宮平浩示
LINE:38myhr
facebook:kouji.miyahira
wechat:myhr38
twitter:k_miyahira
Skype:kouji.miyahira





経営ブログランキングに参加しています!至極の励みとなりますのでクリックお願いします!

↓↓↓↓↓





ブログランキング

Please follow and like us:
  • 2012年2月1日
  • By LRI-Magazine
  • 『そんぽ24』取扱開始のお知らせ はコメントを受け付けていません。
  • in 損害保険

『そんぽ24』取扱開始のお知らせ

2012年02月01日
生活総合研究所株式会社
生活総合研究所株式会社(本社:兵庫県尼崎市、代表取締役:宮平浩示)は、平成24年2月1日より『そんぽ24』の取扱(代理店コード:Q9678)を開始しました。

【そんぽ24とは】
リスク細分型自動車保険によりお安くなる自動車保険の保険料の事例やお見積り・ご契約のご案内、損害保険のオンライン見積もり、申込みを行っております。

■会社概要
商号  : 生活総合研究所株式会社
代表者 : 代表取締役社長 宮平浩示
設立  : 2007年10月1日
本社  : 〒660-0803 兵庫県尼崎市長洲本通1-2-1-502
資本金 : 1千万円
事業内容: コンサルティング、ファイナンシャルプランニング
URL   : http://l-ri.com/

ネット申込み可能な自動車保険「そんぽ24」のホームページへ

注:代理店主・使用人は、損害保険契約の締結の媒介を行っており、保険契約の締結、保険料の受領、契約内容が変わった場合のご通知の受領等の権限はありません。代理店コード:Q9678

Please follow and like us:
  • 2011年4月3日
  • By LRI-Magazine
  • 損害保険会社の連絡先一覧|東北地方太平洋沖地震により被災された方へ はコメントを受け付けていません。
  • in 損害保険

損害保険会社の連絡先一覧|東北地方太平洋沖地震により被災された方へ

このたびの大規模地震により被害を受けられた皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。一日も早く復旧されますようお祈り申し上げます。
損害保険各社では、今回の地震により、災害救助法が適用される地域で被災されたご契約者の方々に対して、保険料お支払等の特別措置がなされています。

また、お問合せ先を下記の通りとなります。受付時間はほとんどの会社が平日9:00から17:00となっておりますが、一部相違しておりますのでご確認お願いいたします。

■ご加入されていた地震保険の損害会社がわからない方
日本損害保険協会 地震保険契約照会センター:0120-501-331
日本損害保険協会そんがいほけん相談室:0120-107-808、03-3255-1306

■ご加入されていた地震保険の損害保険会社がおわかりの方
あいおいニッセイ同和:0120-113-380
朝日火災海上:0120-115-476
アドリック:0120-370-452
アニコム:03-6810-2314
イーデザイン:0120-097-045
SBI:0800-2222-581
共栄火災海上:0120-112-392
スミセイ:0120-288-861
セコム:0120-333-962
セゾン:0120-281-389
ソニー:0120-194-632
損害保険ジャパン:0120-727-110
そんぽ24:0120-119-007
大同火災海上:0120-671-071
東京海上日動火災:0120-119-110/012-011-110
日新火災海上:0120-257-474
日本興亜損害:0120-258-110
日立キャピタル:0120-777-640
富士火災海上:0120-220-557
三井住友海上:0120-258-189/自動車0120-258-365
三井ダイレクト:0120-258-312
明治安田:0120-255-400
五十音順敬称略

Please follow and like us:

Enjoy this blog? Please spread the word :)