創業:西暦1189年、鋳物師の技「伊藤鉄工株式会社」

目指せ100年企業!|老舗企業・長寿企業の秘訣を企業理念から学ぶ、企業理念研究所

第十四回「伊藤鉄工株式会社」創業:文治5年(西暦1189年)


経営ブログランキングに参加しています!至極の励みとなりますのでクリックお願いします!

↓↓↓↓↓





ブログランキング


文治5年(西暦1189年)4月、源頼朝の御家人に仕え、梵鐘等の神社仏閣向け鋳物師として創業したのが初代当主、伊藤助右衛門です。

東北はもとより、遠くは北海道まで鋳物を運んでいたといわれており、東北各地の神社仏閣を陰で支える存在であったといえます

また、文治5年(西暦1189年)は、山形県下で最古の企業であり、変遷する鉄の加工に柔軟に対応したことがうかがえる

このような伊藤家の家訓は、

「細く長く」

とされており、金剛組の「職家心得の事」に相通ずるものがある

京都府につぎ、老舗企業排出率の高い山形県を代表する老舗企業として、いつまでも「細く長く」その職人魂を受け継いで頂きたい


目指せ100年企業!第十四回「伊藤鉄工株式会社」

http://www.itotekko.co.jp/

いかがでしたでしょうか?ご意見・ご感想など頂ければとてもとても励みになりますので、是非お願いいたします!

Please follow and like us:

関連するページ

3 COMMENTS ON THIS POST To “創業:西暦1189年、鋳物師の技「伊藤鉄工株式会社」”

Comments are closed.

×

Enjoy this blog? Please spread the word :)