東日本大震災による被災企業の入居室利用|山形県産業創造支援センター

山形県産業創造支援センターより、東北地方太平洋沖地震で被害を受けられた事業所に臨時オフィスを無料でお貸しと発表しましたのでご案内いたします。



■入居資格

(1)次のいずれかに該当する方

①東日本大震災により被災を受けた地域(青森県、岩手県、宮城県、福島県、茨城県)に有する事業所または主要な事業用資産について相当の損害を受け、事業の継続ができなくなった企業・個人事業主で罹災証明がある者または罹災の事実を確認・することができる方。

②福島における原子力発電所の事故に関して、政府による退避の指示、勧告受けた地域に事業所または主要な事業用資産を有する企業等がその事業所または資産を移転する場合。

(2)情報・デザイン関連企業であること。

(3)創業5年以内の企業等または高度な技術の研究開発を行う企業等(本社のある営業所、研究所は除きます)で従業者が概ね10名以下の企業または個人。



■入居期間

原則として、入居の日から6か月間



■入居室のタイプ

Sタイプ40㎡1室(従業者10名程度以下)

共同オフィス8.8㎡6室(従業者1~3名)

(40㎡の部屋をパーテーションで3つに仕切った空間です)(参考図



■入居室の減免

入居の日から6か月間まで無料(敷金、保証金はありません)

ただし、電気、電話料、駐車場(1台3000円)、専用に設置した回線使用料等は実費負担をお願いします。



■申込み期間

平成23年4月11日(月)から4月25日(月)まで (入居は4月末~5月以降になります)



■申込み方法

入居申込書、会社等経歴書、被災状況調査書、誓約書を提出ください。

郵送先:〒990-2474山形市松栄1-3-8

山形県産業創造支援センター被災企業受け入れ係

FAX:023-647-8111

電子申請:下記のメールアドレスあてに必要書類を添付してお申し込みください。申し込み後電話で状況をお聞きすることがあります。

申込書は、こちらからダウンロード(Word版 PDF版)してください。

郵送、ファクシミリ送信希望の方は公社、当センターに電話でお申し込み下さい。

申し込みの簡素化について(PDF)



■入居の決定

入居審査会で決定します。申し込み多数の場合は、抽選で決定します。

決定した企業には直接連絡するほか、当センターのホームページに掲載します。



■お問い合わせ先

山形県産業創造支援センター

TEL:023-647-8111(総務企画課)

ashino@cc-yamagata.jp

(財)山形県企業振興公社

TEL:023-647-0664(経営支援課)

Please follow and like us:

関連するページ

×

Enjoy this blog? Please spread the word :)