【法人で持続化給付金の申請をしてみた】

2020/05/01から申請受付が始まっている、持続化給付金
基本は電子申請(オンライン申請)のみで、夜中の2:00-3:00以外はいつでも受付可能!

持続化給付金

そして不備や不正がなければ、申請からおよそ2週間程度で口座へ振込まれるとなっている
※実績ベースでは1週間程度で入金になった方を知っている

申請に必要な書類は
【法人・個人事業者共通】
〇2019年(度)の確定申告書類
〇対象月の売上台帳等
○通帳のコピー
【個人事業者のみ】
〇本人確認書類(運転免許証、個人番号カード等)

で、月間事業収入が、前年同月比50%以下となっているのが主な要件
つまり、かなり中小法人・個人事業者が対象になりそう!

ということで決算書が手元にきたので早速申請をしてみた

持続化給付金仮登録画面

ここから、事業形態(法人・個人)→メールアドレス→同意事項を確認して、画面の指示通りに次へすすむ

そうすると登録したメールアドレスに仮登録完了のメールが届き、記載のURLから本登録へすすむ

IDとパスワードを登録してログインすると、宣誓事項に同意のチェックを入れ、必要事項を入力しすすむ

次ページで、上記の必要な書類をアップロードすれば手続きは完了!

劇的に簡易なので、ぜひご自分でやっちゃいましょう!

※なりすましサイトや詐欺が横行してるので、まずはご自身で申請されることをオススメします
※どうしても申請方法がわからない方は、商工会議所等で申請サポート会場


#200万円
#100万円
#持続化給付金
#オンライン申請
#電子申請
#中小法人
#個人事業者
#コロナ対策
#新型コロナ
#covid19
#coronavirus
#関西大学不動産会


直通:宮平浩示
LINE:38myhr
facebook:kouji.miyahira
wechat:myhr38


関連するページ

×