【完売御礼〜リノベーションin横浜〜】

日経平均株価が2番底となった春節(旧正月)の2月8日、こんにちわ生活総合研究所株式会社の宮平浩示です。

昨年に納めさせていただいた、区分所有マンションがお引渡しとなったと嬉しい連絡がありました。
その連絡の際に、贈られてきた室内画像があまりにも衝撃的でしたので、無理矢理に掲載の承諾を得てこちらでご案内させていただくことになりました。

物件は、平成バブルの象徴ともいえる昭和最終期の投資用単身者向けマンション!
このよくあるマンションがどのように変身したのかを、ほんの一部だけですがご覧ください。




リノベーション前のリビング
DSC_0256

リノベーション後のリビング
151030_kikuna-8

入口ドアから取り替えることで、全体の統一感が取れているのがとても印象的です。




 

リノベーション前の洋室
DSC_0288

リノベーション後の洋室
151030_kikuna-7

アクセントクロスからラグまで調和のとれた落ち着いた空間は、在宅中の安らぎの増幅を約束してくれています。




リノベーション前の和室
DSC_0291

リノベーション後の和室
151030_kikuna-6

需要がうすれゆく和室は、疲れた身体を癒すための寝室へと生まれ変わりました。




プロデュースしたのは、東京都品川区の株式会社デバインコーポレーションさま
devine


リンク先のウェブサイトには、これまでに手がけられた施工事例がたくさん掲載されていますので、空室対策のひとつとなるリノベーションの事例として是非ご参考にしてください。




 

震災発生から4年を超えましたが被災地では、まだまだ不自由な生活を余儀なくされている方がおられます。支援物資情報を共有し少しでも良い環境を整えれるようご協力お願いいたします。

金銭的に余裕のある方は義捐金を、金銭的に余裕のない方は物資を、1人でも多くの方の行動や気持ちが大きな力となります。
ブログランキングに参加しています!

至極の励みとなりますので応援クリックお願いします!

↓↓↓↓↓





ブログランキング

Please follow and like us:

関連するページ

39 COMMENTS ON THIS POST To “【完売御礼〜リノベーションin横浜〜】”

Comments are closed.

×

Enjoy this blog? Please spread the word :)