2010年9月マンション市場動向発表|不動産経済研究所

2010年9月マンション市場動向発表|不動産経済研究所

株式会社不動産経済研究所の2010年9月度マンション市場動向が発表されました。
首都圏マンション市場動向は、供給は前年同月比3.9%増の3,183戸で、前月比40.3%増となりました。
また、契約率は74.9%で前年同月比1.0ポイントアップ前月比0.1ポイントアップで都市部のシェアが55%と過半数を占めるとともに、㎡単価も8.5万円アップと上昇傾向が見られた。
近畿圏においては、供給は前年同月比43.9%増の2,111戸で、前年同月比が5カ月連続での増加となっております。
戸当たり価格は2カ月連続で下降し、㎡単価についても4カ月ぶりに0.7万円のダウンとなりました。

不動産経済研究所

Please follow and like us:

関連するページ

×

Enjoy this blog? Please spread the word :)