FP豆知識Vol.033『私立幼稚園就園奨励補助金制度』

■私立幼稚園就園奨励補助金制度とは?
主に市町村が主体となって、一部国の補助を受けて私立幼稚園に就園しているお子さんの保育料に対する保護者の負担する入園料・保育料を所得に応じて補助する制度です。


つまり助成金なのです!


保護者の所得とは、市県民税課税額証明書もしくは市県民税特別徴収税額通知書にて証明することになりますが、前年度に所得が無かった場合でも申告をすれば申請が可能となります。


対象は、当該年度の1月1日にその市町村に居住し、満3歳児、3歳児、4歳児及び5歳児を私立幼稚園に就園させている保護者となります。
要するに私立幼稚園にお子様を就園させられる保護者であればほとんどの方が対象になります。


申請時期は、例年6月頃より就園している幼稚園より申込書が配布されます。


まだまだ時間には余裕がありますが、前年度の申告がお済みでない保護者の方は是非この機会にお済ませ下さいませ。


■大阪の場合
私立幼稚園就園奨励補助金制度について
大阪府私立幼稚園ガイドブック

Please follow and like us:
×

Enjoy this blog? Please spread the word :)