X

生命保険豆知識Vol.003『医療保険のポイント』

■医療保険のポイント(確認点)


今回は支払保険料総額が大幅に変わる可能性のある医療保険のポイントについて記載いたします。


既に多くの方がご加入されている医療保険ですが、当然に終身医療保険なのか有期医療保険なのか?はご確認いただいてるはずです。


今回の内容は、この医療保険の中で『夫婦型』と『家族型』についての内容になります。


『夫婦型』と『家族型』の契約の場合は一般的に


夫(以下、主契約者)+嫁(+子)


となっており、主契約者の保険金額に対する6割が主契約者以外の保険金額になっております。
さてここで本題に戻りますが、上記の契約形態において・・


主契約者が死亡した場合に、その後の保険加入継続と保険料支払いがどうなるのか?


この質問にお答え出来る方はそう多くは居られないのではないでしょうか?


実は加入されている医療保険商品によって、異なるのが現状です。
代表的な事例を記載すると・・
1.以後の保険料支払いは免除になるが、保険契約は継続する。
2.以後の保険料支払いは主契約者分を除いた額を支払いし、保険契約は継続する。
3.以後の保険料支払いは無くなり、保険契約も失効する。

となります。


つまり、主契約者に万が一の事が起こった場合に、年齢にも左右されますが保険料支払総額が大きく変わるだけでなく、せっかく終身医療保険に加入していたにも拘わらず残された家族の保障も失う可能性があるのです。


是非、今一度ご加入の内容をご確認下さいませ。

Please follow and like us:

関連するページ

Enjoy this blog? Please spread the word :)