損害保険豆知識Vol.004『中小企業倒産防止共済制度(経営セーフティ共済)』

■経営セーフティ共済(中小企業倒産防止共済制度)


前代未聞とも言える大型倒産となる米リーマン・ブラザーズ・ホールディングス・インクと日本法人であるリーマン・ブラザーズ・ホールディングスとリーマン・ブラザーズ証券の報道が世界を駆け巡りました。また今年は上場企業でも不動産、建築、運送業を筆頭に破綻のラッシュ・・
おかげで日本株式市場にも大きな打撃というかトドメというか三連休明けの本日は日経平均で605円安の記録を残してしまった次第です。
9月末に決算を控える企業が多い中、期末の有価証券残高を落とすこの報道は果たして今後の日本経済にどれだけの影響を及ぼすのでしょうか?また連鎖や同クラスの倒産が無いことを願うのみです。


そんな中、上記にも出てきたキーワードの通りいよいよ連鎖倒産に出遭わない防御手段のひとつとして中小企業基盤整備機構が扱う経営セーフティ共済を皆様ご存じでしょうか?
仕組みは連鎖倒産を防ぐために積み立てた掛け金の10倍(上限3,200万円)まで貸付が可能な共済です。
金融不安や景気不透明感が続く中、このような自主防衛も必要性が更に高まるのではないかと思いご紹介してみました。
また一般の損保会社では『取引信用保険』もございますのでお気軽にご相談下さいませ。


■中小企業基盤整備機構
http://www.smrj.go.jp/

Please follow and like us:

関連するページ

×

Enjoy this blog? Please spread the word :)