Tagged 高収益

Browsing all posts tagged with 高収益

  • 2013年9月1日
  • By LRI-Magazine
  • 投資用不動産・事業用不動産情報2013/09/1版 はコメントを受け付けていません。
  • in 不動産

投資用不動産・事業用不動産情報2013/09/1版

ブログランキングに参加しています! 至極の励みとなりますので応援クリックお願いします! ↓↓↓↓↓ 決算月、9月1日となりました! 気温と湿度の目まぐるしい攻撃が続いていますが体調管理しっかり出来ていますか? 季節の変わり目はやはり免疫力を上げる食生活を心がけている、生活総合研究所株式会社の宮平浩示です。 1年を通して、閑散期と言われる2月、...Read More »
  • 2013年8月1日
  • By LRI-Magazine
  • 投資用不動産・事業用不動産情報2013/08/1版 はコメントを受け付けていません。
  • in 不動産

投資用不動産・事業用不動産情報2013/08/1版

ブログランキングに参加しています!

至極の励みとなりますので応援クリックお願いします!

↓↓↓↓↓





ブログランキング

2013年夏

8月1日となりました!毎日暑い日が続いていますが、夏バテされていませんか!?
暑い夏に効く元気の素は、南国の夏野菜【にがうり】⇒【ゴーヤ】
葉月はゴーヤチャンプルを!こんばんわ、生活総合研究所株式会社の宮平浩示です。

1年を通して、閑散期と言われる2月、8月、空室から満室へのステージチェンジを実現しましたか?残念ながら・・・な大家さん、直通電話にて無料相談を承っておりますので、どんなことでもお気軽にお問合せ下さい。

facebookにて直通電話を公開しておりますので、一人で悩まず少しでも早くお困りごとを解消いたしましょう。

10年後に不安を感じたら・・

生活総研へ、お気軽にご相談下さい!!

240

震災発生から2年を超えましたが被災地では、まだまだ不自由な生活を余儀なくされている方がおられます。支援物資情報を共有し少しでも良い環境を整えれるようご協力お願いいたします。

金銭的に余裕のある方は義捐金を、金銭的に余裕のない方は物資を、1人でも多くの方の行動や気持ちが大きな力となります。

脱空室で安心満室経営を目指したい大家さん!どんなことでもお気軽にお問合せ下さい!!

■下記の不動産を賃借されたいお客様が居られます
・共同生活住宅:尼崎市北西部(4LDK~)
・デイサービス:豊中市南桜塚(20坪)
※契約済の場合はご容赦ください。

■下記の不動産を売却されたいお客様が居られます
・投資用マンション:大阪市西成区
・投資用マンション:和泉市
※売却済の場合はご容赦ください。

■下記の不動産を購入されたいお客様が居られます
・有料老人ホーム:近畿二府四県(5~7億円目安)
・工場用地:大阪府北部(1000坪程度)
・会館用地:大阪市北部:(200坪程度)

※3DK以上のファミリータイプで空室多数のマンション情報をご存じの方!是非ご一報お願いします!!

[contact-form-7 404 "Not Found"]

Please follow and like us:
  • 2013年7月1日
  • By LRI-Magazine
  • 投資用不動産・事業用不動産情報2013/07/1版 はコメントを受け付けていません。
  • in 不動産

投資用不動産・事業用不動産情報2013/07/1版

ブログランキングに参加しています! 至極の励みとなりますので応援クリックお願いします! ↓↓↓↓↓ 2013年の折り返しとなる7月1日を迎えました。梅雨の湿度で体調を少し崩していますが、しっかりと乗り越えて後半戦に突入しなければなりませんね!こんばんわ、生活総合研究所株式会社の宮平浩示です。 もし、まだ脱空室を実現されていない大家さんが居られましたら...Read More »
  • 2013年5月17日
  • By LRI-Magazine
  • 投資用不動産・事業用不動産情報2013/05/17版 はコメントを受け付けていません。
  • in 不動産

投資用不動産・事業用不動産情報2013/05/17版

ブログランキングに参加しています! 至極の励みとなりますので応援クリックお願いします! ↓↓↓↓↓ 早くも5月の折り返しを超え、アベノミクス&黒田緩和でいよいよ日本経済が本気で動きだしました。そろそろポジションチェンジを完了する生活総合研究所株式会社の宮平浩示です。 ゴールデンウィークが終わり、梅雨前線が近づいてくるこの時期、賃貸大家さんにとっては少...Read More »

投資用不動産・事業用不動産情報2013/05/01版

ゴールデンウィーク真っ只中!とはいえさすがに今年はセパレート連休が多いのか暦どおりで通勤時間が混雑しているように感じます。そんな中、仕事がある幸せを最近しみじみと感じている生活総合研究所株式会社の宮平浩示です。

季節外れの寒波のおかげで、まだ三寒四温?を思わせる気温の変化が続いておりますが、予想不可能なのは経済も同じなので、やはり普段から十分な備えをしなければと改めて認識しております。

春の繁忙期も終了し、いよいよ賃貸住宅の市場が一段落を迎えておりますが、このブログをご覧の大家さんはしっかり満室経営を実現されましたか?
もし、まだ脱空室を実現されていない大家さんが居られましたら、直通電話にて無料相談を承っておりますので、どんなことでもお気軽にお問合せ下さい。
facebookにて直通電話を公開しておりますので、一人で悩まず少しでも早くお困りごとを解消いたしましょう。

10年後に不安を感じたら・・

生活総研へ、お気軽にご相談下さい!!

fukushi

震災発生から2年を超えましたが被災地では、まだまだ不自由な生活を余儀なくされている方がおられます。支援物資情報を共有し少しでも良い環境を整えれるようご協力お願いいたします。

金銭的に余裕のある方は義捐金を、金銭的に余裕のない方は物資を、1人でも多くの方の行動や気持ちが大きな力となります。

脱空室で安心満室経営を目指したい大家さん!どんなことでもお気軽にお問合せ下さい!!

■下記の不動産を賃借されたいお客様が居られます
・共同生活住宅:尼崎市北西部(4LDK)
※契約済の場合はご容赦ください。

■下記の不動産を売却されたいお客様が居られます
・事業用地:大阪府阪南市(約2300坪)
・戸建用地:西宮市(約2600坪)
※売却済の場合はご容赦ください。

■下記の不動産を購入されたいお客様が居られます
・投資用不動産(レジデンス・要検査済証):表面利回り8%~
・投資用不動産(レジデンス・検査済証無可):表面利回り13%~
・小売店用地:神戸市北区で2000坪
・宗教法人用地:大阪市・その他近隣で250~300坪
・事業用地(ロードサイド):宝塚市で1,500~2,000坪
・事業用地(駅前もしくはロードサイド):堺市泉北方面で500~1,000坪
・事業用地(駅前もしくはロードサイド):八尾市で500~1,000坪
・事業用地(ロードサイド):西宮市R171号線沿で300~1,000坪

[contact-form-7 404 "Not Found"]

Please follow and like us:
  • 2013年2月20日
  • By LRI-Magazine
  • 築浅、駅近、高利回り、RC、ファミリータイプ〜後編〜 はコメントを受け付けていません。
  • in 不動産

築浅、駅近、高利回り、RC、ファミリータイプ〜後編〜

花粉症から副鼻腔炎を併発してしまい、唾液腺まで炎症を起こしている生活総合研究所株式会社の宮平浩示です。

前回の前編に続いて、今回は後篇となりますので、是非、前編からご覧下さいね。

前編で、お伝えした通り優良物件は、基本的に、本人のみの意志決定で購入が可能な現金購入者や承認融資利用者に案内されます。

では、どうすれば物件を案内されてから金融機関に相談をしなければならない未承認融資利用者が、優良物件を入手することが出来るのでしょうか?

箇条書きにしてみると、
・すぐに連絡がつき
・すぐに結果が出て
・あまり要望が多くなく
・あまり細かくなく
・とても愛想がよく
・とても積極的
・独自性のある要望
・問題を自分で解消出来る
等々な感じになります。

つまり、現金購入者や承認融資利用者よりも物理的にも心情的にも、準備態勢を同等、もしくはそれ以上にしなければなりません。

更に、紹介される物件に対しても上記のような事を是非、意識してみて下さい。

きっと仲介者と貴方の距離感がぐっと縮まるはずです。

加えて、お断りの結果報告については、特に最新の注意を払うようにして下さい。

投資用不動産の購入はある意味、住宅購入より難しいと言えます。

2、3件の案内で購入まで達成することは少なく、逆に10、20件、もしくは100、200件の案内を要する事も多々です。

優良な情報は、優良な人間関係が必須となると考えますので、頭の片隅に置いて頂ければ幸いです。

末筆になりますが、10年20年と長期に渡る投資期間を要する投資用不動産に於いて現在の人口減少問題は大きな向い風になります。

現状収益もさることながら、投資期間後期の戦略をじっくり検討して安全運営を願います。

空室対策や購入相談などなどお気軽にお問合せ下さいね。

iPhoneからの投稿

 

[contact-form-7 404 "Not Found"]

Please follow and like us:
  • 2013年2月18日
  • By LRI-Magazine
  • 築浅、駅近、高利回り、RC、ファミリータイプ〜前編〜 はコメントを受け付けていません。
  • in 不動産

築浅、駅近、高利回り、RC、ファミリータイプ〜前編〜

まず最初にお詫び申し上げます。

表題で期待を胸にこの記事を開いて頂き、申し訳ございません。

表題の物件情報を入手した訳ではありません。

でも、せっかくご覧頂きましたので、表題の不動産にまだ出逢えていない方はもう少しお読み頂ければと思う次第です。

いつもご覧頂きまして有難うございます。投資用不動産仲介の生活総合研究所株式会社、宮平浩示です。

景気の停滞感が続く中で、比較的安定して収入が見込める不動産投資が注目されるのは必然の流れだと言えます。

そして、巷で溢れる情報を精査するとやはり求められるのが表題のような投資用不動産となるのではないでしょうか?

しかしながら実際に表題のような投資用不動産を購入されたり検討された事がある方はどれほど居られますでしょう。

僕自身もこの不動産業界に十数年間携わってきましたが、上記のような優良物件を手にされているのは僅か数名の方だけです。

ここで疑問が生じます、上記の僅か数名の方と同じように表題の投資用不動産を誰でも購入することが出来るのでしょうか?

答えは、残念ながら限りなく不可能となります。

では何故、限りなく不可能となるのか?

まず、表題の優良物件は広告に掲載される事がほとんどありません。

一般的に宅建業者、金融機関、弁護士等々を経由して不動産情報は流通します。

そして窓口となる機関もしくは、機関の側近機関には、相応のクライアントが存在します。

このクライアントを更に細分化すると、現金購入者、承認融資利用者、未承認融資利用者となります。

ここまで記載すればお気付き頂けるはずです。

優良物件は、上記に記載した順に案内されほとんどの場合は、承認融資利用者までで売買が成立してしまいます。

では、どうすれば優良物件の情報を上記のクライアントと同様に入手する事が出来るのか?

僕自身が、仕入担当者として実際に経験した内容を中心に後編でお伝えします。

iPhoneからの投稿

 

[contact-form-7 404 "Not Found"]

Please follow and like us:
  • 2013年2月13日
  • By LRI-Magazine
  • IHクッキングヒーターへの交換作業を全公開! はコメントを受け付けていません。
  • in 不動産

IHクッキングヒーターへの交換作業を全公開!

晴れた日は管理物件へ自転車で急行し、工具もなく軽微な補修を余儀なくされる生活総合研究所株式会社の宮平浩示です。

天候にも恵まれた今週の月曜に、手元に届いていたIHクッキングヒーター2台を既存のシーズークッキングヒーターと交換取付に行ってきました。

もちろん、工具も必要ですが何よりIHクッキングヒーターが必要なので、今回は自転車ではなく自動車で現場へ向かったことを念のため補足いたします。

前置きが少し重くなりましたが、さっそく作業に取り掛かりましょう!


1.既存のクッキングヒーターです
※安全の為、作業前は必ずブレーカーを落として下さい。
2.コイル部分を取り外します
3.再利用はしないので配線は切断します
4.受け皿を取り外します
5.IHクッキングヒーターを取り付けます


以上で、交換取付は完了となります。
今回は100Vタイプで、シンク下の収納ないに既存のコンセントがあった為、本体の交換取付のみとなります。

とても簡単な作業だと思いますが如何でしょうか?200V⇔100Vの配線工事等がなければ、ほとんどの場合がDIYレベルで施工出来ますので、是非お試し下さい。

参考:弊社標準施工料金:8,400円〜


Panasonic電工 IHクッキングヒーター 1口IH ビルトインタイプ KZ-11BP/Panasonic電工


 

[contact-form-7 404 "Not Found"]

Please follow and like us:
  • 2013年2月1日
  • By LRI-Magazine
  • 投資用不動産・収益物件・事業用不動産募集!不動産情報2013/02版 はコメントを受け付けていません。
  • in 不動産

投資用不動産・収益物件・事業用不動産募集!不動産情報2013/02版

10年後、20年後の自分を明確に創造していますか?おはようございます、生活総合研究所株式会社の宮平浩示です。

アベノミクス効果による期待感からか、日経平均株価も上昇し、為替も円安へと推移しいています。
インフレターゲット設定に好感触を示した結果だと言えますが、果たしてこのデフレ脱却からインフレ誘導が誰にとってメリットが生じるのか?じっくりことこと考えると、残念ながら僕はその恩恵を受ける立場にないように感じます。このブログをお読みの皆様は、恩恵を受ける立場ですか?受けられない立場ですか?

いよいよ中小企業金融円滑化法の期限まで3か月となりました。金融・財務面でのお困り事がございましたらお気軽にお声掛け下さい。
facebookにて直通電話を公開しておりますので、一人で悩まず少しでも早くお困りごとを解消いたしましょう。

10年後に不安を感じたら・・

生活総研へ、お気軽にご相談下さい!!

震災から1年半を超えましたが被災地では、まだまだ不自由な生活を余儀なくされている方がおられます。支援物資情報を共有し少しでも良い環境を整えれるようご協力お願いいたします。

金銭的に余裕のある方は義捐金を、金銭的に余裕のない方は物資を、1人でも多くの方の行動や気持ちが大きな力となります。

急募!急募!大阪市西区にて1.8億円までの投資用マンションを探しています!大阪市天王寺区にて2.3億円までの投資用マンションを探しています!
現物投資となる不動産投資にご興味をお持ちの方、既に不動産で運用されておられる方はお気軽にお問合せ下さい。

■下記の不動産を売却されたいお客様が居られます
・事業用地:愛知県愛知郡東郷町(約8500坪)
・事業用地:大阪府阪南市(約2300坪)
※売却済の場合はご容赦ください。

■下記の不動産を運用されたいお客様が居られます
・事業用地:兵庫県三木市(約1430坪)
※契約済の場合はご容赦ください。

■下記の不動産を購入されたいお客様が居られます
・投資用不動産(レジデンス・要検査済証):表面利回り8%~
・投資用不動産(レジデンス・検査済証無可):表面利回り13%~
・小売店用地:神戸市北区で2000坪
・宗教法人用地:大阪市・その他近隣で250~300坪
・事業用地(ロードサイド):宝塚市で1,500~2,000坪
・事業用地(駅前もしくはロードサイド):堺市泉北方面で500~1,000坪
・事業用地(駅前もしくはロードサイド):八尾市で500~1,000坪
・事業用地(ロードサイド):西宮市R171号線沿で300~1,000坪

[contact-form-7 404 "Not Found"]

Please follow and like us:
  • 2013年1月31日
  • By LRI-Magazine
  • 2013年度版 土地価格動向予想 短期・中期そして長期 はコメントを受け付けていません。
  • in 不動産

2013年度版 土地価格動向予想 短期・中期そして長期

都心部を中心に再び地価ミニバブルへの動きを感じる生活総合研究所株式会社の宮平浩示です。

2013年となり早くも1ヶ月が過ぎました。アベノミクスの影響で良くも悪くも各方面で動きが出てきています。



まず短期となる2013年度ですが、アベノミクスによるインフレターゲット設定に向かい、株価は上昇傾向、為替は円安傾向となっています。

この景気回復への期待感から、実需を上回る土地価格が都心部の商業地として上昇傾向になり、商業地の上昇を受けた隣接地を中心に住宅地の一部でも土地価格が上昇傾向となります。

ただ、この土地価格の上昇は実需に沿ったものではありませんので、長くて3年、短ければ1年で収束に向かうと予想します。



次に中期では、円滑化法の期限を迎えた住宅ローン債権が各金融機関の財務状況により随時処理されれることから、中古住宅が市場に供給過多になる可能性があります。

また、同様に事業者向けの債権についても2~5年遅れで処理が開始され、換金しやすい不動産が市場に流入し始めます。

つまり、中古住宅については競売等を中心に供給過多となり、新築住宅についても宅地開発が活発化することで、実勢価格が下降局面に転じると考えられます。



そして最後に長期ですが、各種機関による推移予想に裏付けされている通り、移民受入等の具体的施策がなければ、2050年頃までに日本の人口は少なければ9,000万人、多くても11,000万人程度まで減少しこれを割合にすると、△14~28%となります。

都心と郊外のように地域格差はあるのですが、平均法で計算しても空室率・空家率は年々高まるのは紛れもない事実となります。

つまり、空室率が高まるにつれ賃貸住宅の賃料は下落傾向に陥り、しいては土地価格についても同様に、空家率が高まるにつれ下落傾向に陥ります。

日本経済を支えてきた土木・建築・不動産の礎となるのは、日本の土地神話が大きな荷重となっていました。

この根底を崩す空室率・空家率の上昇を阻止する長期に渡る施策を今後考えなければ、失われた時間の損失を埋める事が非常に困難になると考えます。



ここまで土地価格動向を完全なる私見で取り纏めてみましたが何かのお役にたてれば幸いです。




iPhoneからの投稿

Please follow and like us:
×

Enjoy this blog? Please spread the word :)